活動ブログ

雨漏り修繕の見積 川崎市幸区 H様邸|川崎市 外壁塗装&雨漏り専門店らくらくライフ

更新日: 2019年4月25日


「外壁塗装のショールームで屋根材をさわって比べられます!」

雨漏り修繕の見積 川崎市幸区 H様邸

こんにちは。

川崎市・横浜市のお家をメインに施工してます。

屋根・外壁塗装専門店のリフォーム東京の外壁塗装専門店ブランド「らくらくライフ」の大竹です。

4/20(土)・21(日)にオープンイベントを行なった横浜市青葉区の外壁塗装ショールームですが、当日は多くのお客様にご来店いただきました。

これからも川崎市・横浜市を中心に多くのお客様に安心してご利用いただける外壁塗装・雨漏り専門店となれるよう、お客様に寄り添っていきたいと考えております。

川崎市中原区の外壁塗装ショールームは少し遠いなと思われている方は、ぜひご連絡ください。

横浜市青葉区の外壁塗装ショールームへご案内致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は川崎市幸区 H様邸の雨漏り修繕見積のための現場調査をご報告します。

 

 

雨漏りは放っておくと建物内部の腐食につながり、耐震性が落ちるなど様々な被害を起こします。

雨漏りを防ぐために1番大切なことは定期的なメンテナンスです。

らくらくライフでは10年に1度を目安に、専門業者にお家の診断依頼をおすすめしています。

 

 

 

雨漏り修繕の見積 川崎市幸区 H様邸

 

H様邸はしばらくメンテナンスをしていなかったようで、屋根の塗膜が劣化して雨漏りしているようでした。

雨漏りが発生して建物内部の木部に腐食が進むと、修繕に大掛かりな大工工事が必要となります。

以前らくらくライフで雨漏り修繕をされたお客様の中には、修繕だけで数百万円かかってしまうという事例もありました。

 

 

 

 

H様邸の雨漏りの原因箇所は鳩小屋部分でした。

鳩小屋は解体して新しく屋根を作る必要があります。

 

 

 

大屋根部分にも雨漏りを防ぐためのメンテナンスが必要です。

屋根のメンテナンスは塗装を行うことが多いですが、塗膜の劣化が激しいため塗装してもすぐに剥がれてしまう可能性が高いです。

そのため大屋根部分は既存屋根の上から新しい屋根を被せるカバー工法をご提案しました。

 

耐久性の高い軽量金属のガルバニウム鋼板を使用してのカバー工法をご提案しましたので、この先のメンテナンスも比較的簡単になります。

 

カバー工法は既存屋根に新しい屋根を被せて屋根が2重になるので、屋根が重くなって耐震性が下がることを心配されるお客様もいらっしゃいます。

カバー工法で使用する屋根材は軽量のため、瓦屋根よりもガルバニウム鋼板+既存コロニアル屋根のほうが軽量です。

そのため耐震性についても安心していただけるかと思います。

 

 

 

 

 

らくらくライフの外壁塗装ショールームではカバー工法で使用するガルバニウム鋼板や、現在最も主流な屋根材であるコロニアルも展示しています。

実際に手にとって、重さを体感していただけると思いますので、雨漏りにお困りの方や外壁塗装・屋根カバー工法などをご検討されている方はぜひご来店くださいね!

◆外壁塗装のショールーム ご来店予約はこちら>>

◆お電話はこちら→0120-053-023

 

 

 

 

 

LINE見積鑑定バナー

 

 

 

 

 

 

 

 


その他最新のブログ

らくらくライフ 代表取締役 江崎博孝

代表江崎よりご挨拶

らくらくライフ ペイント事業部は神奈川県川崎市・横浜市で、耐久性が高く、雨風に負けない外壁塗装・屋根塗装をお手頃な価格でご提案する外壁塗装・雨漏り専門店です。
お客様と一緒になって考え、一番良い方法を見つけていくをコンセプトに、無理強いをしないスタイルで運営させて頂いております。この度は川崎市で最大級の外壁塗装&雨漏り専門ショールームをOPENしました。
今までイメージしにくかった外壁の色選びをイメージしやすくするために、カラーシュミレーションシステムを導入しより楽しく、より塗装を身近に体感できるようになっています。ぜひご来場下さい!

専門ショールームオープン!
〒211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町6-12-1F
お車でお越しの方はスタッフにご連絡ください
高級シリコン外壁塗装 工事費コミコミ 598,000円
強引な営業や押し売りは一切致しません。ご来店かお電話ください!ご相談・お見積・診断無料 0120-53-23(受付時間 9時から18時
24時間受付中!メールでのお問い合わせはこちらから
24時間受付中!FAXでのお問い合わせ 用紙ダウンロード FAX 044-431-0532