【Q&A】塗り替えのタイミングが知りたい!|外壁塗装の見積り相談.らくらくライフ

【Q&A】塗り替えのタイミングが知りたい!|外壁塗装の見積り相談.らくらくライフ

更新日: 2018年3月8日

川崎市中原区にある外壁塗装のショールームへご来店いただいたお客様から

Q.外壁塗装の塗り替えのタイミングを知りたい!

とお問合せいただきました。

 

 

 

 

 

 

A.お家によって劣化状態も様々なので、10年を目安に業者に見てもらうことをおすすめします。

 

 

お家の経っている環境や、新築時・前回の塗装時にどんな塗料を使ったなどによってお家の劣化状態は変わってきます。

 

例えば海の近くのお家ですと潮風の影響で劣化が早くなります。

また、ひとつのお家でも日当たりの良い南側の面は紫外線による影響を受けやすくてひび割れが起こりやすく、

北面はカビや藻が発生しやすいため塗膜の劣化が早くなります。

 

そのため「新築から○年経ったら塗装しなければならない」といったことはなく、お家の状態を正しく把握する必要があります。

 

 

らくらくライフでは無料でお家の状態を確認して適切な修繕方法を書面にまとめてご報告する『外壁診断』を行っております。

外壁塗装工事を管理している担当者の目で見て、さわって、専門の機械を使用して数値でお家の状態を確認します。

 

 

 

インターネットで検索すれば、塗り替えが必要な劣化症状を写真つきで見ることができます。

しかしお家の状態を正確に把握することはお客様だけでは不可能だと考えています。

そのためお客様が状態を把握するためや、外壁塗装を行う必要があるかどうかを判断するために、私たちの外壁診断を受けてみてはいかがでしょうか。

以前に診断の結果、外壁塗装などの修繕が必要ないお家があり、「現在は修繕の必要がありません。」とお伝えしてそのまま会社に帰ることもありました。

 

らくらくライフでは新築後10年で外壁塗装ではなく、新築後10年または前回の外壁塗装から10年で外壁診断をおすすめしています。

外壁診断がひとつの目安になると思いますので、お気軽にご連絡くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時こそ、外壁塗装見積り相談.らくらくライフへご相談ください!

初めての方は、まずは相談予約から!