初めて塗装工事をご検討されている方へ

初めて外壁塗装・屋根塗装を行う方に読んで頂きたい!! 施工実績5000件超の社長書下ろし自信作!

塗装工事は100万円近くかかる高額な工事です。よく読まれて失敗しない塗装工事を実現してください! 失敗しない塗装会社は会社の選び方で100%決まります

初めまして! 外壁塗装&雨漏り専門店らくらくライフ代表の江崎博孝と申します。
この度は、弊社のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます!
このホームページをご覧になられているということは、外壁塗装や屋根塗装、サイディング工事などを考えておられることと思います。
このホームページはこれからお家の塗装をお考えの方や、過去にお家の塗装された方を対象にして、失敗しない外壁塗装などの工事を実現するためにかかせて頂きました。
少し前のニュースで頻繁に報道されておりました悪質リフォーム会社(塗装会社)による被害はいまだ目に余るものがあります。消費者センター調査によると、悪質リフォーム会社(塗装会社)による被害は年間4万件以上で被害総額は 200億円以上にもなると言われています。そのような悪質な会社の多くは「訪問販売」という形で、お客様の家をピンポンしながら訪問していきます。
「今なら足場代半額にあります」「新規開拓のためモニター価格で安く塗装工事ができます」などの甘い言葉でだまそうとしてきます。
いざ塗装工事を始めると、契約内容が口頭で伺ったことと違う点が多くあり、素人のような職人が工事をしている・・・・そんなことが実際にあるんです。
このような事を多くの方から聞き、弊社にご相談でご来店される方が多くいらっしゃいます。そのような事もあり、お客様が失敗しない塗装工事を実現するために、私の持っている知識を使ってかき下ろしてみました。ご熟読のうえ、塗装見積りをご依頼することをおススメします。

塗装会社を選ぶための5つのチェックポイント

01.少なくとも3社から見積りを取る

相見積りとは、複数の業者に見積りを出してもらうことを言います。塗料と塗装工事の適正価格を見つけるために、複数の業者に見積りを出してもらいます。良い塗装施工業者と出会うために、少なくとも3社からの相見積りを取ることをおすすめします。相見積りを行う際に注意すべきポイントは以下の3つとなります。

1.同じ条件で見積りを出してもらうこと
2.直接会って話を聞くこと 
3.見積り提出前から価格交渉を行わないこと

が重要となります。

1の同じ条件で見積りを出してもらうことは、各塗装会社による違いを明確にするために同じ条件で依頼を行います。
実際にお考えの塗料と塗装内容で見積りを出してもらいましょう。実測を行う場合には塗装面積についての算出方法も各社違いがありますので詳しい違いを聞いて納得するまで見比べましょう。

2の直接会って話を聞くことは、営業マンや職人と実際に直接会ってみてどのような人か話をしてみましょう。最近では気軽に相談できるショールームがあるのが当たり前なので立ち寄ってみるのもひとつの手です。また、ホームページでもスタッフ紹介を見て人柄を判断する事も可能なので、事前に会社のホームページを見てみるとよいですね!

3の見積り提出前から価格交渉を行わないこととは、価格交渉は最後の切り札で取っておいた方が良いということです。最初から価格交渉を行うと良い業者が離れていくのと、大きく価格を値引いてくる業者は手抜きを行う可能性が高いため選ばないようにしましょう。

見積り
相談

02.創業から20年以上地元川崎市・横浜市で続けている会社かどうか?

会社を見るポイントとして会社の創業年数があります。まず会社の年数に関しては、最低20年以上経過しているかどうか見ていきたいところです。
なぜかと言いますと、昔、当社でもそうだったのですが、会社の創業から10年程度は何かしらのトラブルが付きまといます。下請けの塗装業者と意思疎通がうまくいかない、塗装に対する知識、経験、ノウハウが少ない、そして資金繰りに苦労している会社が多くあります。

そうなると、お客様のお家を塗装してから数年後倒産してアフターフォローがされないリスクが大きくあります。いざ保証期間内に電話してみたところ、「既にお掛けになった電話番号は使われておりません。」というアナウンスに出くわすという事例は全国の塗装会社の中でも少なくありません。

ある有名な経営論の一説によると、企業の生存確率は創業1年以内に60%が消滅、5年以内に80%が消滅、10年以内に95%が消滅するのです。ただし創業20年以上になると倒産する会社はかなり低くなります。
らくらくライフは創業21年超。日々川崎市・横浜市のお家を守るため、従業員教育や職人の躾・マナーに力を入れて大満足される塗装工事の実現を目指しています!

らくらくライフ

03.塗装工事の内容が保証されている会社かどうか?

お客様のお家の環境差にはよりますが塗装後に雨漏りが起きたり、塗料が何らかの原因で剥がれたりする事は起こりえます。その際に重要なのはきちんと塗装工事を保証してくれる会社かどうかです。

悪質な会社の場合、工事は順調に進んだものの、終わってから全く連絡が取れなくなったという事があります。また、「アフターフォローもしっかり行います」と話していても、その内容が実情とかけ離れていたり、具体的でない場合には、「その不具合は工事保証対象外です」と対応してもらえないことがあります。そのような事を避けるために、アフターフォローの具体的な内容を事前に書面にて確認させてもらうと良いでしょう。また、保証書を発行しているか確認してみることをおススメします。

最長10年の工事保証で安心。リフォームかし保険に入っているから安心

04.お客様のお家の診断を基にしたプランを提出しているか?

らくらくライフの診断報告書

診断内容をきちんと記載した塗装報告書を提出してくれる会社かどうかを確認しましょう。過去の診断報告書を見せてもらうのが良いでしょう。

その診断報告書もプロとして見るべきポイントがあるので、その内容を見せてもらい簡単な説明を求めてみましょう。そうする事によって、その会社のその担当者のレベル感は分かるはずです。ここですぐに診断報告書が出てきて、しっかりと丁寧に説明してくれる会社・担当者なら安心しても良いでしょう。

また、せっかく外壁塗装工事を行ってもらうのなら、少しでも技術力のある腕の良い職人に塗装してほしいものです。ただし、職人の技術力は経験によって測ることはできますが、実際に目で見て判断することは大変難しいものです。

そこで一定水準以上の技術力を見るため、「国家資格」や「検定」などといった制度を取得しているかを確認してみましょう。

05.自社ホームページに施工事例、お客様の声があるかどうか?

お客様の声

自社ホームページで施工事例とお客様の声が充実している業者は実績が豊富で多くのお客様から支持されている証拠です。施工事例を見ることで、その塗装業者が過去にどのような工事を行ってきたかわかります。また、しっかりと工事前と工事後の写真を撮るような体制を整えている業者は、お客様に対して実績を正直に提示していく意識を持っているといえます。(実際の施工写真やお客様との実話を自社ホームページに載せている業者はお客様が載っても恥ずかしくないと思っている会社である証拠です)

らくらくライフの施工事例はこちら
強引な営業や押し売りは一切致しません。ご来店かお電話ください!ご相談・お見積・診断無料 0120-53-23(受付時間 9時から18時
24時間受付中!メールでのお問い合わせはこちらから
24時間受付中!FAXでのお問い合わせ 用紙ダウンロード FAX 044-431-0532